舞鶴市立倉梯小学校
4年生 
水の力を借りて(7・3)
 「よく見てかこう」では、友達の顔をしっかり見て描き、きれいな色を作って塗って仕上げることを学習しています。
 今日は顔や手の色を作りながら描いている子が多かったです。
 どの子も透明感のある色できれいな色づくりができていました。「水の力」をかりて丁寧に仕上げているのがわかりました。仕上がりが楽しみです。

(タブレットで写真をとって、ポーズの確認)
 





道徳2(6・5)
 同じ「サッカーボール」というお話の授業を別の学級で見ました。
 「Aくんにあって、Bくんにないものはなんだろう」
 最後の発問は、この学習で学ぶ価値である「強い心」につながるものでした。みんなの振り返りが読んでみたいです。
 



国語・道徳(5/28)
 国語科では「上手なメモの取り方」を学習しています。4年生の学習で重要な「要点」につながるものです。長いお話のメモをだらだらと取るのではなく、要点を絞って大切なところだけをメモする学習です。
 今日はメモ名人になるためのポイントを確認した後、CDで校長先生の話を聞き、それをメモしていました。上手にメモが取れたでしょうか・・。
 



道徳では正しいと思ったことをやり通す「強い心」がテーマでした。サッカーをしていると誤って小さな子にボールを当ててしまった。それに気づいているのに知らん顔をして遊んでいる友達に立腹して黙ってボールを持って「気づいてほしい」とゲームを中断させている僕・・・。
友達の意見を聞きながらしっかり考えていました。
 


種をまきました(4/21)

 さて、これは何の種でしょう?理科の学習でみんなで育てようと考えていた植物の種を先生たちでまきました。とても不思議な形をしています。さわると少しざらざらしました。芽を出すのが楽しみです。


深さ1cmのあなを作り、種を2~3つぶまきました。

この植物は、水やりを欠かさないことが大切だそうです。水をやりすぎると種をくさらせてしまうため、地表がかわかない程度に水やりをします。みなさんが登校するまでは、先生たちで世話をしますね。


畑にも種をまきました。すくすく育ってほしいです。








休業の前に(4/20)
 明日から臨時休校に入りますが、最後までやれることを・・とどの学級でも教科書やプリントを前に一生懸命学習をしていました。ぎりぎりまで学習を進めておけば臨時休業中も少しでも自分ですすめることが出来るのでは?という期待も込めてひとときも無駄に過ごさないようがんばりました。


「へん」に着目しながら漢字指導を行います。漢字の成り立ちを意識させることや漢字辞典の使い方の指導も兼ねています。



休業中のたくさんの宿題や生活点検表(おうちでも倉梯小学校をしましょう)









 Copyright(C) 舞鶴市立倉梯小学校. All right reserved.